コスモ工機株式会社

製品のご案内

鋳鉄管受口と硬質塩化ビニル管(鋼管)挿口の挿受短管

SQV2

CVジョイント2型

〇爪を押すボルトがない為超クイック・確実施工
〇スライドロック式による伸縮と離脱防止性能の両立
〇簡単に取り外しが可能
〇腐食に強い

類似製品との使い分け

両受はVCジョイント(φ50~300mm※250~はV型)
両受、かつ有効長が長いのはVCジョイントロングK型
両受かつ片落ち型はCVジョイント片落ち型

技術資料ダウンロード

適用管種・適用呼び径

鋳鉄管×塩ビ管75~150mm,75・100×50mm

※片落ち型については技術資料をご覧ください

構成

1 硬質塩化ビニル管との接合は、押輪、ゴム輪、T頭ボルトを用いたメカニカルジョイント形式で、接合部は可撓性、伸縮性を確保したヒップアップ形になっています。
押輪本体に内蔵されている爪リングによって、管の抜け出しを防止する構造になっています。
呼び径 L1PD2重量(kg)有効長
75 4709893.010.04347.0
100 470108118.013.58336.0
150 470138169.018.31331.0

関連製品一覧

すでに会員登録がお済みの方

すでに会員登録がお済みの方

トップへ戻る